リノアス

RENOAS収納ガイド

収納設計リノベーション RENOVATION with storage RENOAS

HOME > RENOAS収納ガイド > お知らせ > ブログ > リノベのネタ帳 > ヘリンボーン

2021.02.27

ヘリンボーン

こんにちは!リノアス(株式会社レベル)の岡田です。
今日はフローリングのへリンボーン貼りのお話です。「ヘリンボーン」とは、魚の背骨や矢の形のように、山形と谷型が連続する模様のことです。
英語で「ニシン(herring)の骨(bone)」という意味があり、柄が魚の骨の形に似ていることからこう呼ばれるようになったといわれています。

以前リノアスで施工したこちらの現場は、こだわりの無垢フローリング!
オスモカラー自然塗料の3分艶クリアで工場塗装してもらった逸品です!
施工スタート!早速フローリングをナナメに並べていますね・・・全体に対する基準になる、一番大事な一列目をどこにするのかを検討しているところです。
このような貼り方を『ヘリンボーン貼り』といって、交互にナナメに張っていく特殊な施工方法なんです。
さいきんオシャレなお店などでよく見かけるようになりましたが、本物のヘリンボーンはとってもスキルと手間の必要な仕様なんですよ!
でもご安心ください。最初からフローリングの向きがナナメにセットされている、「ヘリンボーン柄」もたくさん出ていますので、
気軽にこちらの雰囲気を楽しむことができます。
こんな感じの商品が各メーカーさんから発売されています。

個性的な柄でありながら、さまざまなテイストや色と合わせやすい「ヘリンボーン」をお部屋全体に使うのはもちろん、一部に取り入れるだけでも素敵なアクセントになってくれます。ぜひ挑戦してみてください。

LINEのお友達登録をお願いします!→スマホの方は、こちらをポチっと押してくださいね!RENOAS リノアス リフォーム リノベーション リノベ リノベーションマンション フルリノベーション マンションリノベーション マンション暮らし マンションインテリア 中古マンション インテリア インテリアコーディネート インテリアデザイン 整理収納アドバイザー 整理収納 収納アイデア 収納設計 造作収納 家具付き 家電付き

Instagram

LINEお友達募集