リノアス

RENOAS収納ガイド

収納設計リノベーション RENOVATION with storage RENOAS

HOME > RENOAS収納ガイド > お知らせ > ブログ > 現場ブログ > 失敗談

2020.10.24

失敗談

こんにちは!リノアス(株式会社レベル)の岡田です。
先日Instagramでお伝えした手作りの立て看板(現場のお知らせ用)
我ながらいい出来だと大満足していたのですが、現場に持ち込んだら「表面保護のためにクリアスプレーを吹いたほうがいいのでは?」と思い立ち、急遽仕上げにラッカースプレー(クリア)を吹き付けたのがまずかった、大失敗です…

翌日見ると、カッティングシートのフチが、見事に全部、浮いてきてしまいました。溶剤系のスプレーを吹いたので、カッティングシートの粘着力を溶け出させてしまったみたいです。水平に均等にカッティングを貼り付けるのに、結構手間がかかったのに…(T_T)

でもめげずにリトライ!今度はカッティングシートを貼り付けるのではなく、ステンシルバージョンに変更です。(型紙を置いて色を塗ると抜いた型の部分だけに色がつく、米軍基地なんかによくみられるアレです)

抜いた側の文字部分のカッティングシートを捨てるのは忍びなかったですが、抜いた文字側か抜かれたベース側、どちらか一方しか使えないのでここは割り切っていくしかありません。一つわかったのは、前回のように文字だけを抜く(ベースの部分だけをめくる)ほうが簡単だという事。切り抜かれた文字を全部抜き取って、細かい部分を看板に手作業で貼り付けて、という作業になんと3時間半もかかりました…これはもう、絶対に失敗できません!なんせ仕上げ材一発勝負、後戻りはできません。

ステンシルシートをしっかり圧着して、黒いスプレーを吹き付ける濃さも、垂れないようにカサカサにならないように感覚で微妙に調整して、シートをめくると…

大成功!バージョン2が無事完成しました!前回の3倍嬉しいです(笑)

きっと現場の前でPRに大活躍してくれるでしょう!
【業務連絡】現場の職人さん・業者さん、とーーーっても手間がかかっているので、雑に扱って壊さないでくださいね~!!(笑)

RENOAS リノアス リフォーム リノベーション リノベ リノベーションマンション フルリノベーション マンションリノベーション マンション暮らし マンションインテリア 中古マンション インテリア インテリアコーディネート インテリアデザイン 整理収納アドバイザー 整理収納 収納アイデア 収納設計 造作収納 家具付き 家電付き

Instagram